読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬阿房列車④ [4日目 西大橋〜京都競馬場〜四条烏丸]

旅打ち

f:id:BxKxN:20161024082908j:image

本日旅打ち4日目は友人宅の最寄駅、大阪府の西大橋駅から始動。今日の予定といったらそれは菊花賞ですよ。京都競馬場、つまり“淀”まで行ってクラシックの行方を見守るのです。間違いない。なんならこの競馬阿房列車のメインといっても過言ではないのが本日、なはず。今年度最後のクラシックをこの目に焼き付ける心算で京都へ。昨日、このブログに書いたとおり、クラシックで辛酸を舐めさせられ続けているエアスピネル本命が通用するのかどうか、それはまだわかりませんでした!

 

9:10 淀駅(京都府)

f:id:BxKxN:20161024082851j:image

3時就寝7時起床。あれ?これだけの睡眠時間って俺〆切前ですか?そんな気持ちで淀駅に到着。思いの外、電車は混んでないもんなんですね。菊花賞当日の阪急を例えるなら、平日朝6時の外回り山手線高田馬場乗車、それくらい。とはいえ、乗客のほとんどは競馬新聞を広げていた。つまり、ほぼほぼ全員が淀に向かっていたということ。車内の空気から漂うスメルもなんなら競馬場で感じるそれだったな。おかげさまで、新聞を持ったおじさんの後ろをつけながらスムーズに到着できました。あざす。


9:19 京都競馬場(京都府)

f:id:BxKxN:20161024082949j:image

阪神に着いた時とまるで一緒。貧困な発想でことを考えるし、そういう写真をばしばし撮影。丸型のパドックをにやにやしながら写メるとか、そんな感じ。そして、それが楽しい。上に貼り付けた写真を撮る俺のテンション、そういうところから類推できるのではないでしょうか。菊花賞の開催に浮かれてる俺が!
場内に入って間も無く、Twitterで交流のあったKさんと合流。先に到着していた氏が確保してくれていた席で終日打つことができたので本当にありがたかった。爽やかな大人と打ってると、ただただ単純に楽しいですね。


とはいえ、問題は馬券が取れるかどうか……片方だけ的中すると、もう片方が気まずい思いをする可能性もあるし、そういう事態は避けたいなー、と思っていると……1Rにして両者的中!!!心配が一気に融解。単勝7.6倍の馬を軸にした馬券が2人とも的中って幸先いいですよね。その場の空気が一気に和やかになった気すらする。握手。

その後はお互いのペースで予想しながら、
「次のレース自分はこれ気になるんですよね」
「あー、それいいっすよね!でもこれも気になりません?」
などなど、狙う馬の方向性が適度に似ていたおかげかもしれんが、楽しくマークシートを塗り続けた。片方がケンしたら、もう一方が賭けている馬を応援しつつ観戦(先方は1〜3Rまで、特別人気サイドではないにも関わらず的中を続ける一方、自分は1R以降的中が続かずに「やばいやばい」と考えてましたけどね)。
それにしても、京都競馬場は国営競馬の開催地としては思いの外寂れてるんですね、なんだろう、寂れを隠さなさすぎだな、という気持ちでした。閉鎖されている券売機が目立ち「昔はここで馬券買えたんだろうな。」そんな感想を抱く瞬間がままあった。忌憚なく言うと、昨日訪れた阪神競馬場が関東で言うところの府中競馬場であるとすれば、京都競馬場は中山、いや、川崎かもしれん。本当にそれくらいの古び方があったな。クラシック当日だから家族連れ、カップル、地元のおじさまがたなど多種多様な人が集まっていて、素敵な祝祭空間であったことも付記。

 

 f:id:BxKxN:20161024083133j:image

さて、また舞い戻って、馬券の話。平場は1Rを除いて全く!当たらなかったものの、東京11Rでは、これまで松山が騎乗し続けていたミツバにノリが騎乗。追い込みのいい脚を持っていた馬だと思っていたものの、まさかの名人芸。芸術的な逃げに助けられ、馬連50倍が的中。その勢いもあってか、本番の菊花賞もブログに書いたエアスピネル軸の三連複が的中し、一気の巻き返しで大幅プラスで終了!

レース前は人混みのすごさも合間って、ディープの有馬記念の時とはまた違った意味で「数多の情念が渦巻いている正面スタンド前」といった雰囲気だったのは、さすがのクラシック最終戦ってところですかね。エアスピネルは直線で勢い落ちながらも、鞍の上に座った神様が馬場のいいところいいところを通ってなんとか3着に残してくれた。もう、武豊という名前で地球に生まれ落ちた神にただただ感謝。里見オーナーも悲願のG1制覇おめでとうございます。彼の事業内容についてとか関係なく、素直な気持ちで拍手していた。。。

 

氏もツイートのとおり、レインボーラインを本命にサトノダイヤモンドを相手に据えたワイド1点で的中。もう、握手握手握手!旅打ちしててこんなことあるのか……菊花賞という祝祭空間にふさわしい勝ちっぷりを実現できたぞ、できすぎて怖い、うん。あ、誕生日だったからかもしれませんね。友人Kからも「こんだけ貢いでれば、それくらいのお祝いあってもいいだろ」という連絡が来た、たしかにそうかも。

 

17:37 祇園四条駅(京都府)

f:id:BxKxN:20161024083117j:image

昨日の更新でも書いたように、今は日本シリーズの真っ最中。カープファンである我々は野球観戦ができる居酒屋を探しながら移動。それにしても、この時の電車も人はそんなに多くなかった。大阪方面に向かう人が多いから?なんでだろう。府中開催の時の京王線の混み具合以上の人混みすら覚悟していたので拍子抜けました……。

 

17:57 清水家(京都府)

f:id:BxKxN:20161024083202j:image

氏が探し出してくれた四条の居酒屋「清水家」で京都の地酒“英勲”など痛飲。カープも善戦し、盛り上がっていると、隣席の男性3人組も広島に所縁のある人がいたらしく、大勢での酒席になった。カープも勝って言うことなし!なんて日だ!


22:32 ヴィアイン京都四条室町(京都府)

f:id:BxKxN:20161024083217j:image

本日は、そこそこ儲けが出たので綺麗なビジネスホテルに宿泊。あ、明日がこの旅行の最終日になるかもしれないのか。笠松まで行って終わるつもり、うん。どうか、最後までお付き合いください!


ここまでの収支
馬券代:+32,610円(-18.200円 / +50,810円)
交通費:-920円
飲食費:-7,400円
宿泊費:-5,500円
その他:-1,300円
残金 75,880円

 

これまでの投稿はこちらよりどうぞ

bxkxn.hatenablog.com