馬書

『パッパカパー』(作:史村 翔 画:水野トビオ / 発行元:講談社)

——日曜日の夕方 馬券で負けてしまった虚無感に打ちひしがれて酒をあおるように飲んで不貞寝。 ——月曜日の昼 昨日の負けから目を逸らして週末の登録馬を眺める。 ——火曜日の夕方先週末のような失敗を犯すまいと書店のギャンブル棚をギラギラした目で見つめる。…

『最後の予想屋 吉冨隆安』(著:斎藤一九馬 / 発行元:ビジネス社)

かつて『平凡パンチ』という雑誌があった。三島由紀夫や野坂昭如が筆を執り、立木義浩に荒木経惟、加納典明らがグラビア写真を撮影。根本敬や黒鉄ヒロシ、岡崎京子といった名うての漫画家が連載を持ち、イラストは横尾忠則といった御大や、当時は新進気鋭、…

『新・世界の名馬』(著:原田俊治 / 発行元:サラブレッド血統センター)

競馬(けいば、英: horse racing)は、騎手の乗った馬により競われる競走競技、およびそれの着順を予想する賭博である。(中略)競馬は単なる賭博としてだけではなく、音楽や文学、絵画や彫刻などの創作活動の主題として取り上げられたり…… これはWikipediaの…