読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謹賀新年

2017年になって早々、地元の神社でおみくじを引くと、でかでかとした『凶』の文字。最も気になる“相場”の項目は「山気を出すな」とのことで。むすっとしながら、おみくじの内容を居酒屋で友人にくっちゃべっていると、隣席のおじさんにとつぜん激励されはじ…

自分が自分で情けなくなるよ

まるで、床屋での会話かのように、政治の話から書き出すことが多い(気がする)本ブログ『放談リハビリテーション』ですが、書いている本人は政治について、ワイドショーレベルの知識しかないです。そんなところまで床屋の会話みたいですね。まあ、そんなもん…

人知れず表舞台から(2走ボケ)

競馬に負けて歩いていると、道行く人が輝いて見える。スタバでお茶をしている人、デートしている人、犬を散歩させている人、みんなたぶんモレイラなんて知らない。だから幸せに生きていられるんだ。と引用はこの辺りにして、モレイラが滞在最終日を[5・1・0…

競馬に負けて財布をふくらませた件(あとで返すよ)

*画像はインターネットから拝借 特別、PCに強いというわけではないけど、部署の中で1番若い男だからか、会社でPCトラブルがあると真っ先に声をかけられる。大体基本的なことをたまーに質問されるだけだから、都度デスクまで出向いて、答えているものの、雇…

予想を裏切る / 期待を裏切らない

“期待を裏切らない馬”ドゥラメンテの引退が発表された。 はじめて購入した馬券は皐月賞。馬連の軸馬に据えて安い配当を手にした俺は、友人のRとともに新宿の「番番」へ向かった。店の兄ちゃんが競馬好きということは、前々から知っていたので、あの力強い走…

俺の競馬はいつになったら走りだすのか

函館SSでのローレルベローチェは、大方の予想通り、すんなりとハナに立ち、4コーナーまでは、勝ちパターン通りの逃げ態勢。だったものの、そこから勝ち馬ソルヴェイグに競りかけられて一気に失速、12着に沈み、ゴール板を通過した。前残りの3歳馬2頭が穴を開…

人工知能で競馬を予想

G1連続開催が終わり、いくらか落ち着いた感のある東京競馬場だが、「あ、こいつバカだな」「あのおやじってマヌケなんだよね」という嬉しくなるような博打打ちは、今週も府中に集う。指定席で隣に居た40代ほどの団体10数人は、酒盛りをしながら、仲間内で集…

馬と酒

調教に不安が伺え、東京コースも決して得意とはいえない、とはいえ、実績抜群、競走馬としても脂の乗り切った時期。その連勝っぷりは、歴代の名馬タイキシャトルに影を重ねられるほどの評価を受けた。単勝オッズは1.8倍。圧倒的な1番人気に支持されたモーリ…